チャンピックスの通販

チャンピックスにもジェネリック品がある

チャンピックスを入手するには、現在は禁煙外来を受診した上で医師からの処方を受けなければなりません。

日本国内においては、残念ながら一般の薬局やドラッグストアなどで気軽に入手できる医薬品の扱いではないのです。

でも、チャンピックスにもジェネリック品が存在していることをご存じでしょうか?

ジェネリックは後発医薬品という意味があり、一般的には正規品よりも安く入手できることも特徴の一つとなっています。

正規品の開発元が所持していた特許が切れた後に他メーカーが製造したものですが、成分や製法などはほぼ同じとされています。

そのため、最近は個人輸入代行業者を通じてこうしたジェネリックのチャンピックスを取り寄せるケースも増えています。

日本では最近の禁煙ブームで、チャンピックス自体が不足気味になっているとも伝えられています。

さらに医師の指示を仰がなくても購入できるという気軽さから、海外のジェネリック品に興味を持つ人が多いのです。

ただし、もしもジェネリックのチャンピックスを購入する場合は、本当に正規品と変わらない成分で作られているのか確認をしっかりしましょう。

また決められた用法・用量は必ず守って服用することは鉄則となりますので、覚えておきましょうね。

本来、チャンピックスは禁煙治療の補助薬として用いられる医薬品です。

医師の管理下の下で正しく服用してこそ、その力が正しく発揮されると言っても過言ではありません。

また、医師の管理下であればその人の体質に合うか、服用して問題は起きないかなどのチェックもしっかり管理されます。

しかし、ジェネリックのチャンピックスを取り寄せて自己責任で服用する場合は、医療的な面からのチェック体制が働きません。

このことはかなりリスクが高いことを頭に入れておいてくださいね。

チャンピックスの副作用に関しても、頭痛や吐き気などに限らず、精神面への影響も報告されています。

うかつに素人判断で服用した結果、副作用に悩まされたり、周囲に迷惑を掛けることだって十分有り得るのです。

ジェネリックのチャンピックスは様々な面で魅力的でもありますが、反面その分のリスクの高さも拭い切れないという事実をしっかり把握しておきましょう。

★商品のレビューを見てみたい方はこちら

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ