チャンピックスの通販

チャンピックスと併用禁忌に指定されている薬

チャンピックスと併用禁忌に指定されている薬には、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。

まず第一に上げられるのは、ニコチンを含んだ他の禁煙補助薬となります。

チャンピックスを正しく安全に服用するためにも、ニコチンを含んだ他の禁煙補助薬との併用は避けなければなりません。

さらに腎臓病の人は、胃薬に含まれる成分との相性が悪いケースがありますので、医師に確認しておきましょう。

またこの他にも現在服用している薬がある場合は、その薬がチャンピックスとは併用禁忌に指定されているかもしれません。

面倒でも、医師に相談して併用禁忌であるのか、それとも問題ないのかを確実にクリアにしておきましょう。

素人の自己判断ほど怖いことはありません。

必ず専門家である医師の判断を仰いでくださいね。

禁煙治療においてチャンピックスを服用中であるにも関わらず、併用禁忌に指定された薬を軽い気持ちで飲み続けることは断じていけません。

これでは副作用が出やすくなりますし、さらに重篤化しやすい状態を招いてしまいます。

チャンピックスは医師の指導の下、正しい用法・用量を守って服用することが絶対条件で処方されます。

チャンピックスを服用して禁煙を成功させたいのであれば、まずこの基本事項を守るべきなのはおわかりですよね。

併用禁忌とされる薬を飲んでいる場合は、チャンピックスでの禁煙治療開始を少し延期することも考えましょう。

残念ですが安全を第一に考えると、チャンピックスの使用開始はほぼ不可能であると思っても良いからです。

もちろん、だからといって今まで通りタバコを吸う生活を続けるのも、体に悪いことは明らかですよね?

1日1本ずつでも構わないので、自分でできる範囲で禁煙ならぬ”減煙”対策を行うことから始めてみてはいかがでしょうか?

タバコの量を減らす努力をすると、現在治療中の病気の回復も順調に進み、その治療薬が不必要になるかもしれません。

その後改めてチャンピックスでの禁煙治療を行うことも十分可能ですので、焦らないようにしましょうね。

★商品のレビューを見てみたい方はこちら

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ