チャンピックスの通販

チャンピックスと抗うつ剤の同時服用は危険

禁煙治療に高い効果があるチャンピックスですが、現在うつ病の治療中の方は要注意です。

なぜならば、チャンピックスにはうつ病等の精神的疾患を持った方の症状を悪化させる恐れがある、とされているからです。

チャンピックスは人によって、精神的に不安定になったり、うつ状態の悪化といった副作用が現れることがあるんですね。

そのため、うつ病で治療中の方にはチャンピックスの服用はオススメできないのです。

また、うつ病の治療中の方は精神科医から抗うつ剤を処方されていることが多いと思われます。

この抗うつ剤とチャンピックスの同時服用も避けるべきとされています。

どちらかの薬、あるいは両方の薬の相乗効果で思わぬ重篤な副作用を引き起こす危険性がありますからね。

頭痛や吐き気、めまいなどの身体的症状が出てくる場合もあれば、睡眠障害を引き起こしたり、強い焦燥感が出てくる場合もあります。

中には、衝動的な自殺行為に走ってしまうことも報告されているくらいです。

チャンピックスと抗うつ剤の同時使用は、それだけリスクが大きすぎることなんですね。

もしも現在うつ病の治療中であって、チャンピックスを禁煙治療のために服用したいのならば、まずは精神科医に相談してみましょう。

自分の勝手な判断で抗うつ剤の服用を中止するのは止めてください。

このことで、うつの症状が悪化してしまう恐れがありますからね。

また、抗うつ剤を飲んでいるにもかかわらず、そのことを隠してチャンピックスを服用することは絶対にいけません。

禁煙外来を受診する際も、必ず現在うつ病の治療中であることを主治医に伝えて、よく相談してくださいね。

たしかに禁煙も大切ですが、まずはご自身のうつ状態を改善させることを第一に考えることが大切です。

うつ病の治療が一段落して、抗うつ剤の処方が必要なくなれば、改めてその時にチャンピックスでの禁煙治療を視野に入れましょう。

何事も無理は禁物です。

禁煙に対しては、焦らずゆっくりと長い目で考えるようにしてみましょうね。

★商品のレビューを見てみたい方はこちら

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ